スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオレンスドラえもん

バイオレンスドラえもんと聞くと、みなさんはどのようなものを思い浮かべるでしょうか。

バイオレンスという言葉は、ドラえもんとは全く関係が無いように思っている人もいるかもしれません。

もしかしたらインターネットで良く見かける、誰かが描いたバイオレンスドラえもんを思い浮かべるという人もいるかもしれません。しかし原作のドラえもんも、実はけっこうバイオレンスだったということはご存じでしょうか。

ちょっとコアなドラえもんファンなら、バイオレンスドラえもんと言われれば2つのものを思い出します。

1つは本当に初期の頃の話で、ドラえもんがネズミに怯えるあまり、ネズミ退治用に兵器を持ち出すというものです。

ひみつ道具ではなく純粋な兵器です。

お前はお手伝いロボットというポジションではないのかとツッコミを入れたくなるくらいのものでした。地球破壊爆弾という名前なら、知っている人も沢山いるのではないでしょうか。

2つめは過去のドラえもんに数時間おきに起こされてしまい、堪忍袋の緒が切れてしまったドラえもんです。

あのドラえもんが「野郎ぶっ殺してやる」という台詞を使ったインパクトは、筆舌しがたい衝撃を受けました。

すっかり丸くなってしまいましたが、初期の頃はこういったバイオレンスドラえもんと言われる姿があったのです。
スポンサーサイト
スポンサー
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサー
フリーエリア
出会い系サイトで出会う
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。